oshirase

お知らせ

全国プロ会会長副会長会議

4月14日(水)あいおいニッセイ同和損保全国プロ会会長副会長会議が

対面とオンラインのハイブリッド形式で開催されました。

 

今年度は役員改選の時期でもあり新旧副会長の顔合わせです。

当社の代表は、引き続き筆頭副会長として携わって参ります。

 

参加者は事前にPCR検査を行い、感染症対策に万全を期しました。

対面による開催は、やはりWEBと違い充実した意見交換ができました。

 

アフターコロナはオンラインだ、WEB会議だと言いますが、

本当にオンラインやWEB会議が主流になるのでしょうかね。

 

昨年5月1日のお知らせには、東京都内感染者数が165名とあります。

本年5月1日の感染者数は1050名です。

昨年の今頃にはとても想像できませんでした。

 

来年の今頃は収束していることを祈るばかりです。

                    

 

2021/05/10


東京代協城北支部セミナー

3月19日、社団法人東京損害保険代理業協会(東京代協)城北支部主催の

セミナーがあり、当社からも幹事として当日の運営に参加しました。

 

テーマは生産性向上と業務改善で、テーマとしては大きな括りになりますが、

取り組み内容は具体的で分かりやすいものでした。

このようなセミナーは聞いただけで終わってしまうことが多いのですが、

今回のセミナーは実践しなければならないと感じる内容でした。

 

特に興味深かったのは、「戦略をお客様の振る舞いに合わせる」

という取組でした。

一般的には、こちらから顧客を見る姿勢になりがちですが、

顧客がこちらをどのように見ているかを把握して、

そのニーズに応えるということです。(内容はもっと複雑です・・)

 

難しい取組ですが、お客様の意向を把握するのは顧客本位の基本ですし、

実践できるように社内で共有したいと思います。

2021/04/01


コンテストの表彰

2月25日、あいおいニッセイ同和全国プロ会の支店代表者会議がWEB会議で開催しました。

70支店代表者と保険会社社員等、総勢約180名が出席しました。

例年は恵比寿の本社に全国各地から集合していましたが初めてのWEB開催です。

式次第には毎回コンテストの表彰があり、今回は山梨支店が総合表彰されました。

この保険業界では恒例となっているコンテストの表彰が来年度から大きく変わることになりました。

生命保険に関しては表彰を見送る方向で、再来年以降には損害保険も見直しすることになりそうです。

これはコンテストの表彰が顧客本位か?という視点で見ればわかることかもしれません。

「保険会社の常識は非常識」などと揶揄(やゆ)されぬよう、行動の基準は顧客本位であることを再認識しました。

2021/03/01


在宅勤務

1月7日、2回目の緊急事態宣言が発出しました。

急激に感染者が増えており、やむを得ない状況です。

当社は営業継続いたしますが、在宅勤務の併用と営業時間を17時までにさせていただいています。

営業担当者にはタブレットを配布していましたが、在宅勤務が増えるのでノートパソコンも導入しました。

全体会議もZOOMで開催し問題無く運用できています。

在宅勤務は個人情報の管理が重要であり、便利と不便のバランスが難しいですね。

当社はできる限りのセキュリティ設定と万一に備えたサイバー保険に加入しています。

興味のある方はぜひご相談ください。

2021/02/01


就職マッチングセミナー

12月16日、あいおいニッセイ同和社主催の就職マッチングセミナーがありました。

当社を含む合同代理店説明会に大学生の皆さんが参加され、それぞれプレゼンしました。

その後の個別面談で保険代理業についての感想を聞き大学生の意見として参考になりました。

今回のセミナーで入社内定には至りませんが、若い世代の人材確保は当社の課題です。

入社以来ずっと一番年下の近藤が常務執行役員になりました。

今年は年下の後輩ができるように会社としても頑張ります。

コロナ禍の大変な状況ではありますが、常に未来を見て新たな飛躍を遂げたいですね。

本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

2021/01/01


「事業継続力強化計画」認定取得

中小企業強靭化法案をご存知でしょうか?

中小企業の事業継続のため、災害対応力を高めるとともに円滑な事業継承が求められています。

特に、頻発する自然災害に対し事前対策を促進するため「事業継続力強化計画」の認定制度が創設されました。

当社は9月に本計画の申請を行い、10月29日付けで関東経済産業局の認定を取得しました。

認定されますと、防災・減災設備の税制優遇、補助金の優先的採択、信用保証枠の拡大、日本政策金融公庫による低利融資等の金融支援を利用できるなどのメリットがあります。

また、申請書作成時に様々な気付きがあり、BCP(事業継続計画)の参考になりました。

この経験を活かして認定取得のお手伝いができます。ぜひ、ご相談ください。

2020/12/01


オンライン商談全国発表会

10月16日、あいおいニッセイ同和全国プロ会が協賛したオンライン商談全国発表会が行われました。

非対面においても対面と同水準の募集品質を維持するスキルを共有することが目的です。

全国15ブロックから18名のエントリーがありました。

初の試みであり、お互いに不慣れな運営でしたが無事に開催でき、とても参考になりました。

オンラインならではの商談は、使用するシステムとツールが非常に大事であることを感じました。

逆にこれらを上手く使うことにより募集人毎のプレゼンテーションに差が出なくなると思いました。

ITやAIに使われる心配がありますが、人が使いこなす便利な道具にしなければなりませんね。

そして、結局好印象に残るのは、画面越しであっても伝わるその人のお人柄でした。

2020/11/01


GEM認定式典

9月14日、あいおいニッセイ同和損保の代理店制度で最高峰のGEM(Grand Executive Members)認定式典が行われました。例年は目白の椿山荘ホテルで全国から認定者が集まりますが、今年はWeb開催です。

昨年は開催直前に台風15号が千葉県に上陸し、被害を配慮して中止になっています。

セミナーと違い、式典のWeb開催は寂しいですね。そこで東京の認定者は感染対策を万全にして集まることにしました。広い会場でゆとりある席次ですが、久しぶりの懇親会です。

東京もようやくGoToトラベルが対象になり観光地も息を吹き返したようですね。

このまま徐々に経済が回復してくれることを祈るばかりです。

2020/10/01


お客様第一の業務運営に関する方針

今年はいつもと違う夏休みでしたね。旅行や帰省も出来ずに自宅で過ごされた方も多かったことでしょう。

当社でも例年より休みを取る人が少なく、出社していました。

電話が鳴らない静かな事務所で、かねてから検討していた「お客様第一の業務運営に関する方針」を策定しました。

平成29年3月30日に金融庁が「顧客本位の業務運営に関する原則」を定め、それに則り当社でも

「顧客本位の業務運営に関する7原則」を策定していましたが、その内容を5つの方針にまとめ、KPIを定めました。

(KPI=KeyPerformanceIndicator 重要業績評価指標)

ホームページを改定したら、金融庁が公表している金融事業者リストに申請するかもしれません・・・。

このホームページも12月で10年経ちますが(早い!)それほど古さを感じていないので改定と申請はまだ先になりそうです・・・。

2020/09/01


保険金トラブル

7月3日夜から九州に降り始めた猛烈な雨は、長期間にわたって断続的な大雨となり気象庁が「令和2年7月豪雨」と命名する大きな被害が発生しました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

大雨による水災や台風などの風災は火災保険の対象になります。(契約内容により違いがあります)

しかし、災害に便乗した悪質商法が増加しておりトラブルも多くなりました。

やり方はいろいろですが、結局は保険金から手数料を受け取る悪質商法です。

被害に遭ったご契約者に保険金をお支払いするのは当然です。保険金を修理代にあてて新たな生活を始めるためです。

ところが、その保険金から手数料を受け取る業者がいます。修理をしないとか見積もりが高いとか、巧妙に手数料分上乗せします。

これは保険金詐欺にもなりかねません。保険金は皆様がお支払している保険料です。

不正な保険金により保険料が値上がりする懸念もあります。

「修理代を保険金請求しましょう」という話があったら、迷わず当社にご相談ください。

保険金詐欺に関わるようなこと、手抜き工事になってしまうこと、後悔先に立たずです。

2020/08/01


関東財務局ヒアリング報告

6月19日、関東財務局による保険代理店ヒアリング実施結果が公開されました。

タイトルが、保険代理店との対話を通じて「見て、聞いて、感じた」こと です。

その内容は財務局(金融庁)のイメージが大きく変わるくらい驚くような報告書でした。

http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp029000012.html

恐れながら感想を申し上げると「保険代理店をご理解いただいてありがとうございます!」の一言です。

今までは理解していなかったのか?とか、どんなイメージだったのか?等という質問は無しにしてください。

現場を知るために対話を実施し、「見て、聞いて、感じた」ことを率直に書いていただいたことに心より感謝申し上げます。

多くの保険代理店は、改正保険業法でルールが創設される前も今も、常にお客様のために何ができるか?

考え行動しています。それは義務感ではありません。私たちを信用してくれるお客様に応える使命感です。

お客様に感謝される喜びを知っている私たちは、「顧客本位」って普段当たり前に行っていることと思います。

常にお客様と向き合い、お客様に寄り添う姿勢で、より品質の高い保険サービスを提供していきます。

2020/07/01


オンライン面談

5月25日に緊急事態宣言が解除され、週末の人手が増えたようです。

東京都ではロードマップがステップ2に移行し、「新しい日常」に向けて動き始めています。

働き方に関する「新しい日常」として、テレワークや時差出勤、オンライン会議等の推進があります。

会合が全て中止になり、その分オンライン会議が増え、すっかり慣れてしまいました。

当社は来年のオリンピック・パラリンピックも見据え、更なるテレワークの環境を整えていきます。

保険業界でも御多分に洩(も)れず、オンラインセミナーやオンライン面談の趨勢(すうせい)になっています。

こうなるとIT知識が必要とか、AIで済んでしまうとか、対面営業は時代遅れという話にもなります。

セミナーのように話を聴くという程度であればオンラインで充分でしょう。

しかし、会議や飲み会、会いたい人と面談するのにモニター越しでは味気なかったですね。

技術的にはすでにモニター画面でなく、分身ロボット(OriHime)やVRが実用化されつつあります。

今のオンラインはテレビ番組のリモート出演が飽きられるのと同じレベル。一時的な騒ぎに右往左往するのではなく「会いたい人」と思ってもらえるような、人間力や信頼感が原則では?と思いました。

2020/06/01




お問い合わせはこちら

このホームページは概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず各商品パンフレットおよび「重要事項のご説明」等をあわせてご覧ください。また、詳しくは「ご契約のしおり(普通保険約款・特約)」等をご用意していますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点につきましては、取扱代理店または引受保険会社にお問い合わせください。